スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

気象予報士「日本に3つの渦が集結で災害の臭い」と警告



気象予報士「日本に3つの渦が集結で災害の臭い」と警告

「水木金は気をつけろ!」と警鐘を鳴らしておりました気象予報士の斎藤恭紀さんは、「日本に3つの渦が集結へ。
日本列島どこで集中豪雨が起きてもおかしくない状態に。
」と今後のお天気が更なる深刻な事態であることをツイッターで発表している。
3つの渦とは台風27号、28号そして寒冷渦のようだ。
この3つの低気圧が一つに日本に集中するということは、今後日本は大荒れの天気になるという事は素人目にも想像できそうだ。








ご覧の通り現状の天気は台風27号、28号そして寒冷渦が日本に接近しており、今週は大荒れの予想となっている。
しかもそれら低気圧が互いに干渉しあうことで、なかなか東に抜けることが出来ずノロノロと居座っているという予期せぬ事態に。
台風28号は東に抜け直接日本に影響を及ぼすことは無いが、27号の進行を妨げ被害の拡大を助長してしまう。

また現在の状況は気象予報士でもなかなか予測が立てづらく台風が今後どの方向に向かうのかは、見えないとのことだ。

―避難勧告出たらすぐに行動を

また斎藤恭紀氏によると現状の天気図を見る限り「災害の臭いが天気図からする」「避難勧告出たらすぐに行動を」と危機感を煽っている。
伊豆大島の災害もあり日本の台風による危機意識は一段と強いはずだが、いつどの時点で「避難勧告」が出るのかはテレビを常時見ていないと判らないという問題もある。

はたして万が一の際、速やかに行動をとることなど出来るのだろうか。

―ネットの反応

ネットでは「注意しろ」と言われても、この危機的状況にどうすることも出来ない憤りが見え隠れするという印象だ。


・不安だ、、どうせなら打ち消してくれ
・今度はさすがにヤバそう
・可能な限り備えてびしっと気合いを入れて守ろう。

・後もう3つか4くらい後半の呪文じゃねこれって
・なんかヤバそうな・・・・・ 何事もなく済めば良いが・・
・おいばかまじやめろ。

・うーむどうなんだろ
・ええ!色々と困ります
・信憑性はともかく注意を!
・寒冷渦って、、、聞いてないよー!
・何が始まるんです?
・呪われすぎだろ日本。

・何かが日本に集結してきているような不安が
・なんかドッキングしそうだなや
・なんかすごいことになってますな 






(ライター:たまちゃん)


スポンサーサイト

2013/10/24 02:29 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。