スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

グリコ:今中間期の純利益を2.5倍に上方修正、海外子会社の売上原価率がダウン、経費削減効



グリコ:今中間期の純利益を2.5倍に上方修正、海外子会社の売上原価率がダウン、経費削減効果も


【10月22日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 江崎グリコ(東:2206)は22日、2014年3月期第2四半期の連結業績予想を上方修正し、純利益を前回予想の41億円から前年同期比2.5倍の75億円に引き上げた。
増収に加え、海外子会社の売上原価率ダウン、販売促進費や広告費の効率的運用、経費削減効果などがあったことから前回予想を上回る見込み。


 売上高は同1680億円から同8%増の1696億円に、営業利益は同57億円から同89%増の97億円に、経常利益は同60億円から同91%増の106億円に、それぞれ引き上げた。
なお、通期業績予想については「精査中」としており、10月30日の中間決算発表時の公表を予定している。
【了】


■関連記事
有効求人倍率、鉱工業生産が発表。
決算発表をヤクルト本社、三菱自動車、グリコ、ブルボン、ALSOK、ダスキン、日立製作所、三井造船、アートネイチャ、KDDI、ソフトバンク、ベネッセHD、JR東日本の他219社が予定。
=本日の主な予定

グリコ:インドネシアにアイスクリーム製造販売の合弁会社を設立、2020年に100億円の売上目指す
グリコ:「くまモン」とコラボしたポッキー「ミルクココアポッキー」を数量限定発売




スポンサーサイト

2013/10/23 13:36 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。